FC2ブログ

Dear Friends episode521

リリーブラック
……最近は、しんどい一方やな。orz

ミラージュ
新人育成に、不規則な生活だからキツいのも無理は無いわね。
栄養剤は打ってあるけど、過度の頻度はできないわよ。

リリーブラック
…そこまではしないつもりだ。
それは師匠が無理にでも止めるサインでもあるからな。

空の色さん

>磐石大事ですものねぇ。

リリーブラック
何とか纏まりつつあるが、微調整は必要になる。

ミラージュ
ゆっくり腰を落ち着けるのは当分先ね。


にわとりRadioさん

>で、目標達成は怪しくなったと。

リリーブラック
あくまでも年内に出来るだろうと思ってるだけだから
無理に果たす必要は無い。

ミラージュ
こっちは有野の挑戦状2をやってるけど。

リリーブラック
……デモリタキツいし、名探偵後編の最後に入力する
名前分からんで行き詰まってるが半分終わってるぞ。orz


自由気ままなネットの海さん

>それは殺虫剤も当てはまりますね

リリーブラック
殺虫剤は違う気もするぞ。

ミラージュ
どんなに強力なモノでも、耐性が強くなってしまえば
更なるモノを作る必要もあるし
そこで限界がきてしまったらそれまで。


夢と呼ばれる裏世界さん

リリーブラック
…私信繋いで無いが、個人的に言いたいことがあるから
書いてみた。

ミラージュ
相変わらずの個人的介入だけど、感情的過ぎるのも諸刃の剣よ?

リリーブラック
……だが、俺は俺なりのやり方でやる。


単純に『信じる』といっても見方を変えれば『当たり前』ってのも
一種の信じると同意儀だ。
いつも通りに出来るからこそ当たり前でもある。
『裏切る』も、結果的にあったとしても
それは100%何でも約束を守るor
信用できる人間は居ないとも言える。

ミラージュ
完璧に出来る人間は毛嫌いされる事もあるし、
失敗や裏切りを敬虔した方が得るものが大きいのは事実。
仮に相手に信用して貰いたいなら、先ずは自ら相手を信用して
誠意を示す事で信頼を得られる。

裏切りは、信頼と相反の関係だから切っても切れない関係。

リリーブラック
俺はいちいち疑うのは嫌いだが、怪しいと思ったら
警戒を敷く程度。
信じる、信じないは人それぞれだが
疑い続けるのは疲れるだけだぞ。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment