FC2ブログ

狂気の世界 -The Insanity World-

夢月
様々な知識を取り入れようと思って
毎日ネットや新聞で記事を見て、
過去にコラムで矛盾を突いたりしていた。
だが、今の世界は過去と比べて
混沌な世界へと変貌して行っている気がする。
言い換えれば、「世界」という歯車が
音を立てて「狂い始めた」かの如く
世界を灰色の世界へと染めていく・・・。
人間には白黒はっきり出来ない「グレーゾーン」がある。
曖昧な答えも一種の「グレーゾーン」でもある。
ファインダー越しでしか「現実を見ていない」人は
全ての世界を知りえたとはいえない。
どんな偉い政治家でも、どんな優れた才人でも
一瞬にして「全ての世界を把握」するのは「無理」なこと。
神と言う存在でも、それはできないのかもしれない。
「全知全能」と呼ばれる神でも
全てを見据えて世界を動かしているとは思えない。
人の中には「エゴ」があると、俺は思っている。
だが、その「エゴ」は決して決め付けれるものではない。
何を以って「エゴ」と呼ぶのか、
それを確証できるものがないからこそ、決め付けれない。
逆に決め付けてしまえば、それ全てが「エゴ」となる。
こう答える俺自身も「グレーゾーン」だと感じている。
人は時として正しさを求めようとするが
「100%の答え」はこの世に存在しない。
仮に存在するとすれば、
自然が紡ぎ出した「自然のサイクル」だろう。

「何か」を犠牲にして、「何か」を得る。

世界は「何か」を犠牲にして、
その「得るもの」を得たのかもしれない。
自然も水や空気を犠牲にして、成長する。
だが、そのサイクルの中で巡り巡って同じ繰り返しが続く。
一方通行ではなく、互いに繋がっているからこそ
成り立つ世界もある。
所詮、このコラムも「狂気」に駆られた俺が作り出した
「戯言」かもしれない・・・。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment