FC2ブログ

Dear Friends episode1891.94

廃墟の語り場さん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
昨日の予告どおり、シュリたちは師匠が同伴して連れて行ったから
着いていると思われる。

レイラ
こちらとしてはタイミングが良いのはあったが
理由に関しては後日改めて。


>そんな訳で、子供達はヒロトの風術と私の反重力符でお空散歩中です。
シュリちゃん達も良かったらどうぞー。 

>むう、、結局は「正しい事」の看板というか、装飾でしか無いからねえ。
箱の中身が何なのかは、開けてみてからのお楽しみ。


結月ゆかり 悲しみ
この議題については、少々難しいところはありますからね。
死神さんも「無理に白黒つけるんではなくて、その都度の妥協点を見つければ良い」と
無理に決着をしない方が良いという考え方のようです。

ジュディス1
そういう選択を求められたとき、ガルとかはどういう判断で動くかってのもあるけど。
機械とかは合理的に動くってのもあるから。

初代ウルトラマンや初代仮面ライダーを勤めた
黒部明さんと藤岡弘、さんは、そういう「正義のあり方」を
どう表現するか悩みながら作品に携わってたというのもある。

ルカ姉
過去にとあるインタビューでありましたね。
そういう意味では、初代の重みってのは色々と大きいのかもしれないです。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment