ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode1546
EXHでの出来事

レイラ
・・・正直、私も驚かされたが
これで彼の意思の表れということでもある。


空の色(別館)さん

>赤い彗星の場合はそもそも最初からザビ家への復讐しか考えてなかったりとかで元々腐ってたようなものですけどねぇ。
あと女癖悪し。

>最初から最後までソレよねー<女癖
PSO2の追加職は縮小した割にはその意味が感じられなかったし、そもそも追加職を最初から選んでる人たちって設定的にどうなるの? って言う。


ジュディス1
ララァ以外にも、ハマーン/レコア/ナナイと何かと女性が絡んでるし
しかも一部は因縁もたれてるパターンだったりする。

全て受け入れてたのってララァぐらい?

レイラ
それだけララァが寛大ってことかもしれないが。

パティアやクロトは最初は情報収集とか戦闘外での任務が多いし
アークスには正式に認められてなかったが
一部の生き残り的ポジションという可能性もあるかもしれない。

斑鳩
あくまでも縮小ではあったから、それを禁止していたわけではないし
新規(第3世代)はクラスを選択できる自由はあるといってたな。
第2世代(ゼノとかその辺り)は、適正に合わせて強制的ではあったものの
それに反して変える事は違反行為とはいえ、罰則まであるわけでもない。
小説版になるが、ゼノはレギアスに結果的に認めさせるだけの
業績は残していた。

ルカ姉
いわゆる特例的なモノですね。
XHの場合は、レアディスクも含めて(アドバンスなどの一部除く)
LV17まで出るので、ある意味無理に対象ディスクを持つ
レアエネミーを狙いに行く必要も少なくなりました。


>技術は兎も角技量のステータスを捨ててると言うか、法撃に必要なステータス以外を捨ててますからねぇ。
まあ補う要素も結構あるんですが。

>昔はPP優遇もあったから格差があったけど、今回はPPは横並びだからその点は省かれてるんだよねぇ。
メリクリ3のニャウは、車輪と凍土負債の壁を越えないと大将出てこなかったっけ。


斑鳩
一回だけギグル(通常の大将)が出たときは
しゃがんだ状態からの登場だったな。
メリクリ3をやった感想としては、「これ、楽しいのか?」と
いうのが彼の本音ではある。

ルカ姉
作業感が否めないのもあって、「レベリング以外は微妙」という反応でした。
ビンゴもあるとはいえ、シーのCOが関連しているのは4つ目の玩具系ダーカーまで
ですから、無理にケーキ屋へ行く必要はなくなったものの
限定アイテム(クリスマスケーキなど)手に入れる場合は行く必要がありますが。

レイラ
ケーキアイテムも各種ブースト効果(打撃/射撃/法撃+30 季節限定は各+30)でも
倍率修正が入れば大きな差になる。
そこまでしてやるかという点は疑問ではあるが、
こだわる人はこだわるらしい。

PSO2は「種族間差別をなくす」のが狙いではあるから
若干横ばいな状態にはなったが、
彼個人としては「ブーストしながら射撃はよ」が本音。

ジュディス1
OP詐欺にもほどがあるって感じだけどね。>ブーストしながら射撃
まあ、差別をなくす意味でキャストのルックス/キャスト装備可のキャスト以外のルックスで
カバーしてるけど、限定衣装系は実装は先だと思うし
いわゆる「ネタのつなぎ」状態だと思ったりする。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.