ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode1367.73
空の色(別館)さん

>自らを追い込むスタイルとしてはソレ欲しいですよねぇ>自己状態異常化

>あとー、スタンスも切り替えがもっとテキパキできたらねぇ。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
それ言ったら、WBのリロードキャンセルしろと
言ってるも同然ではある。>発動時のモーション
・・・あれも運悪いと装填されずにリキャス(ト)待ちだし。

レイラ
混戦時や不意打ち時は特に困るのはある。>装填/発動キャンセル

クロームの尻尾WB+デットリーはスタートになる札幌大会で
実際に使われてから、以後の大会に影響を及ぼしたと言われるほど
衝撃的ではあった。

アガーテ嬢
・・・基本戦術としては頭にWB張って破壊してからの
怯み狙いが多いですが、ダメージ安定の意味では
動かれるので継続しにくいデメリットはあります。
・・・TAなので安定して継続ダメージを与える策として
尻尾WBのデットリーコンボが生まれたそうです。

・・・死神さんの過去の記憶で、
とある記事の検証で「ザウーダン討伐クエVHをSランク
10回以上やってからリタマラ」と
「ザウータン討伐クエVHをSランク2~3回でやってからリタマラ」の
検証で、実際にやったら
10回以上だと数回でかかって、2~3回の方は10回以上より
かかる率が低いという結果が出ました。

巡音ルカ
問題はその見た記事はアブダクションが追加されてから
ある程度経過したデータなので
現データでは適用されるかどうかは不明ではあります。


>V系はやっぱりチーム戦特化ですから、その辺り勝手が違いますからねぇ。

>ちなみに初代系の対戦マップは岩が浮いてる足場だったり、踏むと大ダメージ受ける地雷が嫌と言うほどばら撒かれてるステージがあったりでもっとフリーダムだった模様。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・それを何故勧めたし?と思うが。(ーー
・・・まあ、話のタネにはなるが。

レイラ
アークス業はサブキャラ育成もあるから
悠長なことも言ってられないのもある。
・・・問題としては、プラモデルを組み立てる時間が欲しい
というところではある。

アガーテ嬢
・・・向こうをあまり待たせたくないという気持ちもありますが
現実は芳しくないです。
・・・経営が芳しくないのもあって異動命令が出ましたし。

巡音ルカ
やり慣れた環境とは違った環境なので
色々と大変な予感がします。
死神さんとしては、居なくなってから
居た側のスタッフがやりにくくならないか
不安視しているようです。


廃墟の語り場さん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
シュリ達に代わって礼を言う。

代わりというと変だが
一応データを探してきた。
XP高速化ツール
あとは次回作の情報

>戦艦の活躍と言えば、、やっぱり存在自体が大きいよね。
戦場に出現した時の強大さは、敵にはプレッシャーを、味方にはブレイブを与える。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
戦艦の運用は輸送機の意味合いが強いが
戦術拠点としても使えるように戦艦系のほうがいい。

レイラ
輸送機ではドックとかそういうメンテナンスの
スペースが取れないから、戦艦の方がいいという
理由の1つでもある。
カミオンとかフリーデンみたいな陸型輸送or戦艦は
余裕あれば作りたいと思いつつも
空陸両用で間に合うかもしれない。

アガーテ嬢
・・・ガルたちは戦うための道具ではなく
自らの意思で戦うモノとして
学習型のコンピュータを積んでます。
・・・死神さんもガルに対して期待というよりは
己の信じる道を見つけて進んで欲しいと思っています。

巡音ルカ
ガルには正義ではなく、「正しいと信じた道」を
貫いて欲しいと思ってるようです。
色々と水面下で動かしているので、
その真意は死神さんだけが持っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.