FC2ブログ

Dear Friends episode8

リリーブラック
入る前に連絡がある。
現状が忙しくなる事もあって、昨日のように
Dear Friendsが途絶えることがあるかもしれない。
それについては了承して欲しい。

レティ
連絡はBBSかryukitukousy_sia△hotmail.com(三角は@に書き換え)に連絡すれば確認次第返信するわ。

神綺
とりあえず、体調の方面は問題ないこともある。
心配しなくても大丈夫ではある。

空の色(別館)さん

レミリア
>だが頭の緩いお前は、少しくらいはああ言うので鍛えた方が良いのではないか?

レティ
ボケ防止には良いんじゃない?

咲夜
主も物忘れがたまにあるからな。
気をつけて欲しい。

リリーブラック
・・・orz

咲夜
>いや、しませんってば流石に。
…あと、猿岩石やドロンズって…電波少年でしたっけ?


神綺
無理難題な事をするのが有名だが、
それでも電波少年は人気ではあったな。

リリーブラック
人の限界を超越したと言う部分もある。

レミリア
>唯一つ言える事としては、死神さんが倒れたら私達が心配します。
だから本当の無理だけは控えてください…って事です。


咲夜
向こうも釘を刺してるのだから気をつけなさいよ。

リリーブラック
今は馬鹿弟子の面倒も見ないといけない以上は、
易々と棺桶で眠っているほどの暇は無い。
さじ加減は気をつけてはいる。

咲夜
>まあ哀しいかな、技術の進歩と言うのは争いがあるほうが進むわけでして。

>…しかし競争心なくして人には非ず。
かと言って敵対心剥き出しにする訳にもいかずで…
生きるってのは複雑怪奇です、ホント。


リリーブラック
世界には答えを見出せない答えも存在する。
全てに答えがあるとするのならば、それは全知全能の神でも
理解しがたいモノもあるだろう。

ぶらっく★えんじぇる

レミリア
>遠慮しなくていいのに・・・(ボソ

レティ
主人、強制連行して良い?

リリーブラック
・・・認めんぞ。

咲夜
>私は家で留守番をしておく。天使だけで行ってこい

レミリア
その時は、咲夜が止めてくれるでしょうね。多分

リリーブラック
悪いが後で迎えに行ってくれ、咲夜。

レミリア
>あ、自分の夢とかに対しては最後まで諦めず頑張るっていう目標立ててるので大丈夫ですよ~。

咲夜
主も目指すべき夢があったな。

リリーブラック
今は二級建築士取得に向けて頑張っている。
その後は一級建築士を取得して、最終的には
世界の頂点を目指すのではなく、世界を支える「歯車」の1つを目指している。

レティ
主人の場合は、一気に目標に目指すんじゃなくて
段階別に目標を定めて目指してるわね。

にわとりのおり 別室さん

咲夜
>その前に周辺が潰しますぅ~

レティ
ガードは厚いみたいねぇ。

リリーブラック
その方が良いかも知れんが。
自由気ままにやらせるのが一番良い事だろうな、雪姫殿を考えれば。

レミリア
>プラス(各作業に当たる人の)人件費。
>それと、高速道はまだ造っている(例:第二東名)のがあるからなぁ。


神綺
地方自治体等でも賄うのは難しいことでもある。
・・・他所に流出している割には。

リリーブラック
・・・失言だぞ、神綺。

咲夜
>半分はそうかも。
>休みの日の午後は、2,3時間ほど外に出ないと落ち着かないからねぇ。(--;


神綺
本音を言ってしまえば、盟主もそういう時期があったな。

リリーブラック
両方経験はしているが。
とりあえず、それを経たことによって物事が違って見えた。

Special Thanks by
みょふ~会
ぶらんけっと
Reverse Noise
(敬称略)
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment