ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode1085
リタ
諸事情、というより精神的理由であの子はしばらく欠席。

神綺
理由は、何なのだ?

ジュディス1
大まかに言えば、自暴自棄気味。
細かく言えば、ACVも含めて負け戦や実力の差を見せつけられる
場面が多くて、『私は戦える実力すらないのか』と弱音。

魅魔
…あいつは負けず嫌いだけど、負け戦が続きゃ
辛いのもあるねぇ。
それに、ここんところ上手く行かない事が多いし。

上白沢 慧音
再起するには時間を要するか。
課題としては、負け戦が続いても彼のモチベーションを
保てる方法を考える必要があるか。

彼は常に真剣勝負なだけに、相手が手加減して勝っても
逆撫でする場合もあるだけに。


空の色さん

>一眼レフのカメラを扱える人が私を入れて二人しか居ないので、私が居ないとかなーりめんどくなる模様です。

>そう言う一定の技能が必要なのはしょうがないよねぇ。
で、指示を聞くだけで良い身の楽さは異常~。


リタ
あの子の場合は、機械関係はマニュアル無くても
見たり触れたりするだけで、大方分かっちゃうから
相性は良いと言えばいい方。

指揮は成り行きが多いけど、あの子の弱点はリーダーより
サブの方が発揮しやすいところ。
実力は折り紙付きなのに。

神綺
その理由は、盟主の弱点でもあるメンタル面か。
後ろ盾がいるからこそ、実力を発揮できるのもある。

魅魔
課題はあるけど、改善できりゃ飛躍しそうだけどねぇ。
とはいえ、レティとか考えりゃ忙しくなるのは
特ってわけじゃないけど。


>意識が出来るようになったら、次は実際にON/OFFを意図的に使い分けられるようにテスト~。

>段々慣らしていくのがアクションゲームには大事~。
……で、ストミ01で躓くのは、まだ操作に慣れきってない感じかも?


リタ
操作は基本的なのは出来てるけど、応用はまだまだ。
クイックターンとか使いこなせれば多少は良くなるはず。

上白沢 慧音
あとは索敵の方も難有りか。
レーダーが廃止されたから後ろとか回られると
隙が生じやすい。
弾の弾道とかで分かる場合もあるが
なるべく撃たれる前に攻めたいのはある。

ジュディス2
しばらくは、招致あるまではPSPで感を養って
それをVを活かせれば理想的。

駄猫とは『物差し』が違うだけに。


にわとりRadioさん

>アレ(猪)は、余裕があれば始末しておきたい方だからねぇ。

>後は、会得出来るかだねぇ。
2時間の内、はぐれの方が約30分は(風呂落ちで)穴を開けるから。


リタ2
あの子に代わって『お疲れ様でした』と言っておくわね。

神綺
見た感想としては、距離感は気になりつつも
改善はある程度してるらしい。
一番必要なのは視界に捉えることか。

魅魔
大剣使ってた時は若干癖が違ってたから立ち回りは
気を配ってたようだけど。

大剣は硬直キャンセルは必要と言ったけど
場合によっちゃ、『わざと』キャンセルのタイミングを
ズラした方が良いときもあると感じたようだけど。
(前兆の鳴き声から攻撃入るまで若干タイムラグがあるため)

>あう。

>ところで、例の「1箱」はどーなったん?
もう、店頭受取 開始日(25日)過ぎているんだけど。


リタ2
第2夜の見どころ?
『ここネクストバッターサークルだからな』(ゴンッ

上白沢 慧音
……聞いてもいないし、そこは特に何もない
(※一部除く)シーンだ。(ーー#

ジュディス2
見どころ上げるとすれば、OPのバンジョー兄弟と
ピートと熊谷さん(日本人ガイド)によるカヌー講習。

アリィスが一番ウケたのが、ユーコンに響くミスター謎の雄叫び。


廃墟の語り場さん

>……まあ、力を制御するとか言いつつ、ヒロトの切り札は「制御(リミッター)解除」だったりしますが。

リタ
暴走は操者が自らコントロール以上の力を持ってる場合で
短時間程度なら制止は出来るでしょう。

問題は、勢い良く一気に水が放出されたときに
暴れまわるホースのように手が付けられなくなった場合。
根本を断ち切るか、強制的に抑制するかしかないけど
時と場合に寄るのもあるわね。

神綺
…盟主の場合は、その(暴走の)危険性は無いのか?

ジュディス1
無い、と言いたいけど実際は△ってところ。
向こうの制御解除のように斬魄刀には卍解はある。
これは操者とのリンクもあるから、暴走は殆どないけど
『感情による』トリガーの場合は、話は別。
制御出来る範囲以上に力を一時的に作り出すから
それが暴発する場合もある。

魅魔
確か、心とのリンクで斬魄刀が持ち主を選ぶから
そう言う意味では、感情によるトリガーは厄介だねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.