ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode1074
シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
安岡力也氏のご冥福をお祈り申し上げます。


空の色(別館)さん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
アサクリⅢのスクリーンショット


>その位じゃないと気楽にいけません。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
物事はそう容易く行くもんではないが。

神綺
・・・まあ、駄猫には関係ないからいいのではないか?

盟主の場合は常に色々と張り巡らしているが。

ジュディス1
チェスみたいに色々とアレコレと手を打つ必要があるから
常に頭を回す必要があるの。
楽観的な駄猫と違って。

魅魔
酷い言われ様だねぇ。
否定はしないけど。


>新作が出る度に新区域とか新モンスターとかどんどん増えてますし、単純に探索技術が上がってるとか?

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
既存エリアからの拡張は大半はG以降からだから、
そう片付けてもいいが。

個人的には牌としては鳴くには弱い気もする。

上白沢 慧音
それはおいおい調査するとして、ハードとしては
携帯ゲーム機が続く気配ではあるか。

レティ
新作発表した4も3DS扱いだったから、
相変わらずアドパとかの介してのプレイは出来ないでしょう。
擬似的なモノが出来ればいいけど。

リタ
WiiUではやるとは思えないし、
一部噂ではスペックがPS3やXbox360より劣るって話だから
少なくとも無理でしょう。


にわとりRadioさん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
これがゲームの未来か。

それと、余裕あれば検討してください
と、「あなたがプリキュアになるための5つの可能性


>TV本編での話だけど……

>チャージは右手を上げて光線を出す、回復技。
心臓停止していても復活するほど強力だったり。

>ストームは、爆弾ボールを蹴りでパス回しして、最後にレッドが蹴りで叩きこみ……なんだけど、ボールがバレーボールなのは突っ込んではいけない。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
ラグビーボールじゃないか?と突っ込みそうだったが、
調べたらゴレンジャーハリケーンがラグビーボール状爆弾だった。

はぐれ殿が口篭ってる方はブラストレーザーの方。
トリプルサークラインはキカイダー、01、ビジンダーの
3体が輪になって手を繋いで高速回転して攻撃する。
記事には一瞬で敵が爆発すると書いてあるが。

神綺
当時は今みたいな規制も何もない時代だったから
当時ではある意味での「お約束」的な意味ではあるか。

ジュディス2
アリィスが全部知ってる理由は昔からテレビっ子だから
アニメの特集や似たような番組を色々と見てるから
いつの間にか覚えてるパターンが大半。
それにあわせてネットで色々と調べるから
予備知識として入ることも大半。

魅魔
ある意味では、アイツは好奇心の塊だからねぇ。
気になったら調べないと気が済まないところもあるから。


>だと思う。
次回予告で「白熊」言っていたから、次回ゴールじゃないかな


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・はぐれ殿が、「ある事」を忘れてる件について。

上白沢 慧音
過去にこっち側で対決列島が放送された話のときに
「2桁行くのは、対決列島と最新の原付日本列島だけ」
という話をしているが。
(※自動車ショー歌は第8夜に登場)

レティ
断言してる状態ではないからペケはないでしょう。
こっちの川くだりは、至上稀に見る「どうでしょうの奇跡」が
起きてたわね。

リタ2
正確には「大泉洋の奇跡」だけどね。
ビストロ大泉を開店準備前で、ガイドの謀略提案で
殆ど食材を貰えず、材料がかなり厳しい状況下で
シェフ大泉 洋の豪腕炸裂して、ガイドも「美味い」と
言わせるほどの料理を作り上げたわね。


廃墟の語り場さん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
宇宙、キターッ! と
トランスフォーム!

>ん、、何時でも冷静にってのは大切な事やね。
動揺してると、普段は大丈夫な事でも失敗したりするから。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
師匠も言ってたが、「感情に飲まれれば、それが仇となることもある」と。

神綺
マリスはいったい、何者なのだ?

リタ2
キラキラ輝く未来の光! キュアハッピー!(ゴンッ

上白沢 慧音
・・・自重しろ。(--#

魅魔
・・・天才と馬鹿は紙一重とは言うけど、
まさにマリスがその通りだねぇ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.