FC2ブログ

Dear Friends episode1071

空の色(別館)さん

>今日も今日とて、パルテナ買ってるし。

リタ2
あの子が居たら普通に「死ぬがよい (--」と言ってるわね。

神綺
・・・確実に言ってるな、盟主の場合は。
盟主が最近買ったのはシャイニング・ブレイドだけか。

ジュディス1
といっても、仕事仲間に貸して代わりに
シアトリズム借りてる状態だけど。
3DSはシュリちゃんがスーパーマリオ3Dを頑張って攻略してるから
空いた時間ぐらいしかやってない様子。

魅魔
シュリちゃん達が3DS、アイツがPSPの構図だからねぇ。
一応、向こうのバカ1バカ2に備えて何時でも
3rd出撃できるように勘は慣らしてるみたいだけどねぇ。
と言っても、上位ナルガ1戦で十分補えるみたいだけど。


>そー言えば、結構前に買った設定イラスト集を見てたら生物と機械の融合生物っぽいの居ましたっけ。

上白沢 慧音
合成獣(キメラ)というわけか。
それほどの技術があれば自己再生の機能を持った
古龍も居ても不思議ではない。

リタ
元々、三界は世界を創造した存在と書かれてるけど
その神すら凌駕するとなると、邪聖剣ネクロマンサーっぽさを
感じたりする。

レティ
主人が攻略してた邪聖剣ネクロマンサー2は
最終的に天界へ行って最高神を倒す。
神を凌駕するのは、同時に脅威を感じたみたい。

ジュディス1
VPでもそうだったけど、超えてはいけない一線を越えることは
同時に大きな覚悟を伴う結果となる。

黒衣の人物は、解釈次第だけど
竜人族の末裔とか何かじゃないかと思ったりする。
もう1つの仮説は「モンスターを作り上げた科学者」。
この仮説を証明するには、前回言ったフラスコの中の世界や
コロッセオ的な展開を証明しないと難しいところ。


にわとりRadioさん

リタ2
こっちが翔矢くん用の情報。

それと、Ms.Tina.

Therefore, there is this idea that the kamado forms a boundary between the world of shadows, the underworld, or "reikai" (next world) and the "utsushiyo" (actual world); and that the Kamado-gami is an ambiguous god, who plays a role as a mediator between both worlds and as a regenerator of order.

神綺
・・・何をしてるんだ?

ジュディス2
アレ?
アレはマリスなりの嫌がらせやり方。
英語堪能ってわけじゃないけど、ある程度は出来るから。
訳は意味が深いものじゃないけど。
それと(ミセスを)使わなかったのは、
差別用語として捕らえれるのを回避する意味で。


>それって、攻略本がないと詰むってことじゃぁ~。

>さもありなんだな。


ジュディス1
攻略本無し:クリアするのは無理に等しい
攻略本あり:多少は楽だけど、それでも厳しい
チート:やっとマトモなレベル
(それでも積む可能性はあり)

神綺
・・・あってもクリアできないと言うのは
どんな難しいレベルだと思うが。

リタ2
事前に分かっていても、無理があるレベルがいくつもあるし
しかもクイックセーブ&リロード駆使しないと無理な面もある。
特殊アイテムで気力を一気にあげれるアイテムあるけど
それが幾つかないと積むというステージも幾つかあるし。

魅魔
それでよくクリアしたと誉めたくなるねぇ。
バランスブレイカーはヒーローで何人か居るけど
それでもクリアが出来ない可能性が大きいからねぇ。
前兆無く勝手に出撃することも多数あるし。
(特にLユニットは出撃数が極端に少ないため
未育成/未強化で強制ステージは確実に無理)


>大物で期待するとスカ食いそうだけど、とりあえず、どんなんか期待待ち。

>シェフの方は、また長時間料理なんだろうなぁ (; ==)


上白沢 慧音
デュエットと言っても、テープに流れる音楽にあわせて
勝手に歌ってるだけではある。
終盤になるに連れて、大泉氏とヒゲの喧嘩が絶えない。

ジュディス2
最初は笑ってても「おい、うれしー(嬉野D) V止めろ」と言って
ヒゲを放り出そうとする会話が続くというオチ。
(実際にVは止めない)

レティ
第9夜辺りでヒゲの理不尽な理由でマジギレして
険悪になりかけたけど、危機感を感じたヒゲが
「○○(大泉氏が食べに行きたいと言ったけど
却下された食べ物)、食べますか?」と
宥めに入ったから、ひとまず収束してたわね。

シェフ大泉は、半現地調達キッチン状態。

リタ2
お品書きが3品あるけど、その内2つがミスターが
「取ったどー」しないと出来ない料理。
結果的に2品で残りの1品はガイドの人が
(本来作る予定だった)料理を作ったわね。
それでどうにか、マトモな形で食事は出来たけど。


廃墟の語り場さん

ジュディス2

重妄想!


>↑種運命ではキラ・ヤマト贔屓だった人
……嫌な予感しかしない。

>まんまシン君って訳じゃないでしょうから、大丈夫だと思いますよ?
レティさんって帰る場所であり支えてくれる人が、ちゃんと居ますし。


リタ
アレでも丸くなった方ではあるわよ?
多分、昔の方が扱いが大変ではあったから。

神綺
マリスでも、手懐けるのが大変となると相当な無茶も
やってきたということか。

ジュディス1
省みないのは昔とは変わらないけど、
マリスのセーブが無ければ今は相当ボロボロ。
「守りたいものを身を徹してでも守り通す」という意識が強いだけに
相当無茶とかやってたから。

魅魔
まあ、駄猫とかと比べりゃ馬鹿に関しては五十歩百歩だけど
アイツの方はまだ良い方の馬鹿だねぇ。
そういう守り通そうとするのは、過去に由縁があるようだけど。

リタ
単に失う時期が早かっただけよ。
だから、失うことに対しての恐怖というより
自らを切り捨ててでも愛したものを
守り通したいという気持ちが出来たのよ。

シンは名前が近いのもあるし、境遇はなんとなく分かるけど
その力を使い方を間違えただけとあの子は考えてるわね。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment