ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode1063
空の色(別館)さん

>忙しいみたいだしねぇ、ずっと。
日帰りとか距離的に大丈夫かしら?


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
ピクニック感覚だから、なるべく朝早めに出たりもする。
大きな公園もあれば、歴史ある場所を見学することもある。

神綺
時には幻想郷内を探索するときもあるな。
危険の少ないエリアに限定ではあるが。

ジュディス1
基本的にはシュリちゃん達に候補のエリアを出して
選ばせることもあるけど、
着いてからのお楽しみで隠して行く場合もあるわね。

魅魔
色んな所に行くのは、
シュリちゃん達には勉強になるんじゃないかい?
実際に行って分かることもあるだろうし。


>あまりに速すぎてゆっくりに見えるとかそんなレベル?

>生肉飛び散りそうなんだけどソレ。
っと、逆転の発想でMH世界の生肉は中まで火が通りやすいとか。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
そもそも、モンハンは一般の物差しと
ズレてるから、そういう可能性もあるだろう。

上白沢 慧音
・・・確かに、伝説のモンスターすら
狩り倒せるほどの(ハンター)は、異質ではあるな。
それに、明らかに重そうな装備も
軽々と扱えるほどではあるから。

レティ
ゲームだからと片付けられたら、それで終わりだけどね。
港にあるケバフみたいな巨大肉は
どこから持ってきたか疑問だけど。

リタ
アレは1体から取ろうとすると相当の大きさになるから
繋ぎ合わせたんでしょう。

肉の焼き方も(生)ブルー → レア → ミディアム → ウェルダン(こんがり)と
あるから、好みも各々あるでしょう。


にわとりRadioさん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・しょうもないことだけど、
PSのディスクの場合はDis「c」じゃないかと思うが。
Dis「k」だとFDは外部HDとかになるから。

>トルネの存在価値は?
※3本(ゴーバスターズ~プリキュア)纏めて録画して、後で見ている人。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
所詮、かざりでs(ゴンッ

ジュディス2
リビングにある内蔵HDDに録って見るから
あまり意味がない と言いなさい。

神綺
部屋のTVでは19型だから小さいと言うのもあるから
32型置いてあるリビングで見たいのが本音のようだ。

盟主がウルトラマンを好む理由は、
頼りになる存在みたいに守護神的存在かもしれない。
一気にウルトラマンの世界に引き込まれたのが
Fighting Evolutionシリーズだな。

魅魔
アイツも、ウルトラマンみたいに「誰かに頼られる存在」に
なりたかったのかもしれないねぇ。


>次回企画がハードすぎてえらいことになっている気がする今回(第5夜)の前枠・後枠は置いといて、第6夜が次週放送な訳なんだけど……

>首のアレがすべてですからね>前枠・後枠

>関東大会は、(駄菓子屋で調達した、)ふ菓子と何かみたいですね。
後、不意討ちでHTBの駐車場で見たような気がする 宣誓やってましたけど。

>※次回予告より


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
冒頭のアレは、ヒゲ流のモーニングコールです。>予告

上白沢 慧音
・・・確かに、あの時間は早朝ではあるが
実際は違うぞ。(--#

レティ
関東大会は、日本一長いふ菓子(約1m)と駄菓子が複数。
メインディッシュだけ、主人も「ちょっと待て」と
突っ込みたくなったわね。
(メインディッシュだけ大将対決)

こっちは、海外遠征の回ではあるけど
第1夜はベースキャンプへ向かうまでの道中だけど
相変わらずのどうでしょう感たっぷりみたい。

リタ2
ヒゲのいい加減ぷりとかね。
(空港に向かう車内では流速4kmと言ってたけど、
実際に向かうと流速10km)
注意書きにも「食べ物はテントと距離を離して
別の場所で保管してください」と
猛獣注意の状態。

危うくヒゲもテント外に放り出されるところだったから。
(特に甘い匂いに反応するため)


廃墟の語り場さん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1


>ん、、孤独や孤高のヒーローとして思い浮かべる事が多い「仮面ライダー」だけど、その傍には何時も、彼の理解者が居た事を忘れてはいけない。
結局の所、人間ってのはそんなモンなんだろうね。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・ウルトラマンの場合は、葛藤が多いな。
正体を隠しているだけに、意義に対して疑問を感じて
戸惑う場合もある。

神綺
そういうのは終盤で多いだけに、
そこで理解者が通じてアドバイスとかをして
道を見つけるが、正体を隠して戦うのも大変だろうな。

ジュディス1
逆に正体が明らかになると、頼り切って堕落する
原因にもなるでしょうし、一部の人間は
軍事利用する輩も居るでしょう。

ダイナの回でアスカ(主人公)の正体を知った軍司令部の幹部が
そのエネルギーを利用して、人工ウルトラマンを生み出すけど
それを敵のスフィアに乗っ取られる結果となる。
だけど、アスカの信念によって僅かなエネルギーでダイナに変身。
その姿に感銘を受けた幹部が自らの生命エネルギーを犠牲にして
ダイナにエネルギーを与えて人工ウルトラマンを倒す。

アリィスが一番好きなのは、逆境でも諦めない気持ちで
挑み続ける姿勢ではあるわね。

魅魔
それがアイツの負けず嫌いの精神を形成するキッカケに
なったみたいだねぇ。

リタ
諦めの悪さは、ウルトラマンから教わったというのもあるわね。
水滴 石を穿つといった感じに、諦めずに
続けることが重要と考えてるわね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.