FC2ブログ

Dear Friends episode1061

空の色(別館)さん

>二番煎じのしょーもないもの扱いされないか、ソレが一番心配だったり。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
結局、どこも似たようなものだ。
やることすることなんて。

神綺
・・・それを言ったらおしまいだぞ、盟主。

何を発表するか分からないだけに、
他の線も考えれるが。

ジュディス1
いずれにせよ、発表するまで待つしかないけど。
アリィス的には広島も行きたいけど、
菓子屋横丁(埼玉県川越市)に行きたいと言ってるわね。

魅魔
某番組でロケに行った際に「日本一長いふ菓子」ってのがあって
約1m(正確には95cm)あるみたいだけどねぇ。
・・・アイツの場合だと「リボルケイン!(@BLACK RX)」とか良いながら
構えて遊んでそうだけど。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・やるな、普通に。>リボルケイン

上白沢 慧音
・・・そこは、否定しろ。(--#


>ドレ見ても「コレだ」ってのは無いけどねぇ。
やっぱ焼くにしても火を通すのが大変なのかしら。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
普通に直火でやったら、確実に表面が焦げる。
モンハンの肉焼き器みたいに回しながら火力を強めにすれば
多少なりとも通るはず。

上白沢 慧音
問題としては火力を一定にするのと
表面を焦がさず中まで火を通すことの2つか。
表面を何らかのコーティングをすればいいのだが
当時の時代を考えると、それすら難しい。

リタ
解釈次第だけど、骨を伝って熱を与えれば
理論的には可能だけど持ち手が骨だと難しいわね。
モンハンの場合は取っ手があるから、その理論は
説明しやすくはなるけど。

レティ
あとは形によるものじゃないかな?
モノによっては中央が凹んでたり
中央の面積が大きかったりと様々だから
中心に熱がいきやすいようにしてるのかも。


にわとりRadioさん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
翔矢殿に対して買ってはどうだろうか。


>BARの方は、続編決定か。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
実際に見に行ったが、地味にすずむし大泉氏は渋いキャラが合う。
雪に埋もれるシーンとかはスタントなしでやったらしいが、
将来はハリウットデビューか、と思ったりする。

神綺
そしてヒゲの提案で2回目のアメリカ大陸縦断とか
やりそうで怖いな。

ジュディス2
DVDも出てるから、そっちで観るって手もあるけどね。
水曜どうでしょう感覚で見ると、ギャップはあるみたい。

魅魔
まあ、水曜どうでしょうのアレが
普段ってわけじゃないけどねぇ。
で、こっちの次回はアレというわけかい。


>ミスターの申し入れ(1日1回 アイス系)が混ざってますね。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・よくよく考えてみれば、白熊対決以外
北海道のソフト除くアイス対決がない件について。
そして、皆で川k(ゴンッ

上白沢 慧音
そこは伏せておけ、向こうが分かっていても。(--#

レティ
次回の予告見てると「波乱尽くしの中身に感じる」みたい。
二人が壊れかけたりしてるみたいだし。

リタ2
完全初心者なのに、いきなり大物に挑む無謀さだけに
正気を保つのも大変ではあるわね。
大泉氏が「ノーゥ!」と叫んだりしてたから。


廃墟の語り場さん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・何か、2代目ディケイド襲名な臭いがするんだが。


>おやおや、、決して力尽くで追い出そうとはしませんでしたから、ロディ君に対しての信頼は有ったのでしょう。
唯、それ以上にARMと、ソレを扱う存在への恐怖が勝ってしまっただけで。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
裏を返せば、危険を排除したかったのかもしれん。
嗅ぎ付けて、狙いに来る輩も居るだろうから。

神綺
・・・そんな言い方はないと思うぞ、盟主。

ジュディス1
だけど、それが現実論でもあるのよ。
正確には「これ以上、巻き込みたくない」という
本心で、ああいう態度を取ってるのもあるわね。

魅魔
そういや、北斗の拳でも似たようなシーンが幾つかあるねぇ。
逆にケンシロウが無実の人たちを巻き込まないように
自ら引いた場面もあるけど。

リタ
自らを守るための苦渋の選択でしょうね。
強い力は使う人によって光にも闇にもなるだけに
それを恐れたんでしょう。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment