ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode977
空の色(別館)さん

>ボケと突っ込みの比率が凄い極端と言いますか、何だか別人っぷりな程雰囲気違うんですよねぇ。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・逆に師匠がボケに行き過ぎるから、
セーブ役が必要になる。
だから、必然的に突っ込み側に回る率が高い。

神綺
盟主とマリスがいる場合は、
高い確率で盟主が突っ込むことが多いのは確かにある。

魅魔
マリスの場合は単に構って欲しいだけなんだけどねぇ。


>まー、それはそれで……まずはレイヴン体験させてからリンクスにするのも悪くないし?
……と言うのは兎も角、ガチ勝負で私を倒せる事を願ってますよ。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・・。

上白沢 慧音
彼の場合は、敵を動きを察知してからパターンを組み上げるから
全く手の内も分からぬうちでは、不利な面もあるか。
ECMジャマーとか一部装備は制限を掛けるつもりではあるが。

ジュディス1
少なくとも長期戦は必須ではあるから、
途切れない集中力を維持させるのもキーの1つではあるわね。
予測では多弾頭ミサイルとかで回避をけん制する可能性があるから
デゴイとか張って追尾錯乱と、
射程の長い武器で遠距離を仕掛ける可能性があるから
一気に間合いを詰めてブレードで攻めて急速離脱するか
弾道見て見切るしかないわね。


誰かのために輝く流星さん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・・死ぬがy(ゴンッ

リタ2
もう少し待ってあげなさい。

神綺
・・・とりあえず、第2次OG公式の方でTGSで公開した
PVが公開されたが、盟主にとってはあっさりではあったようだな。

ジュディス2
第1弾での計算が完全になった、っていう感じ。
まあ、TGSのPVでも普通に敵勢力ネタバレしてるし
アリィスも「これぐらい、負け犬殿でも余裕で解けるだろう」って
いうぐらい簡単だったみたい。


廃墟の語り場さん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
ねんどろいど

>コッチは冒頭でも触れましたが、武器を掴めないかと試行錯誤中です。
方向としては、爪を別可動にする方向で進める予定ですね。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
一応、稼動する手を作成することは可能ではあるが・・・
複雑+構造的に脆くなりやすいから難しいかもしれない。

魅魔
(設計図面を見て)
よく、こんな発想ができるねぇ。

リタ
壽屋のカスタムパーツを観て、設計したみたい。
手を見ながら、くぼみや関節をどこに組み込むかで
どう具現化するか悩んだみたい。
難点としては、複雑なだけにヒロトさんが作れるかどうかって問題。

上白沢 慧音
実際に材料を手に入れて試作型を作るようだが
上手くいくかという問題もある。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.