ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode962
空の色(別館)さん

>あー……そう言われれば確かに、尻尾斬ってる時にいきなり背後に振り向かれてた様な?

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
アルバクエストの条件まであと5個まで迫ったが
残ってるクエストが曲者揃い。

魅魔
残ってるのが、
・砂塵の牙、地殻の角
・雨に煙る、双子の山
・ハンターからの依頼
・炎火繚乱!
・火山の熱帯地より
の5個だねぇ。
特に苦手意識あるのはアグナコトル系と
ベリオ系とディアブロス亜種だねぇ。

ジュディス1
硬いガンキン系も面倒な相手ではあるけどね。
ガンキンと亜種の同時クエはガード性能+2、ガード強化を発動した
ガンス装備で35分かけて倒したけど。

特に面倒だったのは月下の夜会で無駄に合流率が高いところ。
夫婦って理由もあるかもしれないけど。


>下位で素材集める意味って薄いですからねぇ。
途中までは律儀に全部やろうかと思ってましたけど、その内めんどくなってキークエストだけ消化してました。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐2
終焉を食らう者は「死ぬがよい」って言ってるようなレベルとしか思えん。

神綺
・・・確かに、ジョーさんは単体で出る割には
ティガとナルガは同時出現+無駄にコンビネーションで攻めてくるから
盟主も何度も投げそうになったぐらい
面倒ではあったな。

リタ
片方を眠らせるか何かして、1対1にしないと闘技場だから
エリア移動もない、無駄にくっつき率高い、
何故か突進時は判定仕事してるのに、ハンターを端に追い込まれると
判定が仕事しないで2体密着状態になって
サンドバック状態が何度もあったから、投げたくなるのは当然の結果。

上白沢 慧音
・・・確かに端っこに追い込まれたときは
壁ハメに等しい状態ではあった。
1乙はしてるが、攻略できただけ良い方ではあるか。

にわとりRadioさん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・8月4日に出たファミ通合併号にて
アカム・ウカムが記事に出てる件について。

ジュディス2
仕事場で毎週読む率高いから覚えてただけなんだけどね。
合併号のほうには金リオ、銀リオも載ってたけど。


>そこの方向音痴は、まだ、(エリア)接続も把握してないのかぃ。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
ドリンククエは最強と最凶!以外はどうにかなる。
・・・問題は前回みたいにスランプ状態にならなければいいだけの話だが。

魅魔
いっそのこと、向こう(はぐれさん)を気にせずに
スタンドプレイで斬った方が良いんじゃないかい?
前回の原因は、周りを気にしすぎて散漫になってるところもあるけど。

ジュディス2
乱入か何かではぐれさんが2乙したときに
「俺一人で狩る」って言って、15分に及ぶ激闘でジョーさんか
リオ夫狩ってたのもあるわね。
・・・内心、しんどかったみたいだけどね。


誰かのために輝く流星さん

>負:
ウェイト! ノー、シュラバ!


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐2
・・・。

リタ2
「構うのも面倒くさい」と思ってるみたい。

神綺
盟主は両刀ではあるが、ボケ寄りの両刀ではあるな。

上白沢 慧音
・・・彼の好きなようにすればいいのではないか?
結果的には

>負:
ああ、ありますよね。
当時英雄だったのが今では国賊扱いとか。……誰とは敢えて言いませんけど。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
単純なことだ、「牽制する人間が居ない」から
独裁に陥っただけ。

魅魔
コイツの場合は、上に立つってよりは上を引き立てるサブの方が
性に合うとは言ってるけどねぇ。

ジュディス1
全知全能の神でも、理性を失えばただの「暴走」に過ぎないし
それを止める人間が居なければ、いずれは崩れるだけ。

アリィスは常に「力の使い方が、善と悪を分ける」と
肝に銘じてるわね。
といっても、正義とか悪とか決め付けるのは好きではないけど。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・正義が全て正しいってわけじゃねぇし、
正義が全て正されるのが好かないだけ。


廃墟の語り場さん

>まあ、ソレは冗談として、、どうしてだろうね。
死神さん側を混乱させる為に敢えて否定しなかった、なんて可能性も有りそうだけど。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
・・・厳密に言えば、シュリがレティと離れたくないと
拗ねたのもあって、師匠が独自で交渉に行ったようだ。

さてと、居らんかもしれんがディアン殿のお祝いを兼ねて
ちょっくら挨拶へ行って来るか。

神綺
律儀ではあるな、盟主。

リタ2
義に生きる人だから、そういうのは重んじる方ではあるわね。

リタ
・・・後は何事もなく、物事が進めば重畳だけど。

上白沢 慧音
相手が相手なだけに一筋縄ではないか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.