ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode941
空の色さん

>難易度の高さが面白さに繋がってるゲームは素敵です、デモンズとか。
FF13は……うん、まぁその、ねぇ?

>戦闘と音楽だけは良かったよねぇ。癖さえ掴めば見栄えとテンポ良し、雰囲気良し。
他の面が何か駄目だったけど。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
FF13はヴェルサスを意識したせいもあってか、
中身が薄っぺらいくなった要因かもしれない。

神綺
FFには珍しい同時並行の構成ではあるな。
(インターナショナル、続編除く)
問題は次回作のFF14はMMORPGを意識した作りだから
ある意味では、王道パターンが無くなる可能性もある。

魅魔
時代は変わるものと言うけど、古き良きモノもあるからねぇ。

>仮想メモリーカード作成で、代わり出来ませんでしたっけ?

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
新規でやるなら兎も角、既存データ使うなら必要不可欠。

上白沢 慧音
ソフトによっては1個丸々使うソフトもあるから
思い入れも人それぞれ。
当時の時代を感じるものとしては、プレイステーション
ポケットとかあるな。

ジュディス2
どこでもいっしょとかの火付け役でもあるわね。
アリィスは、遊戯王とかやってたから
リモコンの赤外線使ってカード集めも懐かしい思い出。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
海の日(プレイ日)は、昼一(=午後1時~)が無難か。
……観空殿の寝落ちの酷さを考慮すれば。



にわとりRadioさん

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
私がムスカ大s(ゴンッ

リタ2
真面目にやりなさい。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
……改めて、私は漆黒の死神。
周りからは大佐と呼ばれている。

リタ2
見た目の影響もあるけどね。
私は副管理人のマリス。
この子の師匠でもあるわね。

>日程は、今の所、海の日(18日)はOK。

>ちなみに、その日だと、飯オチ(12時、18時)はあっても、風呂オチは無いから。


神綺
今のところは、どういう工程なのだ?

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
先ずはナルガ大剣「暗夜剣【宵闇】」を完成が最優先課題。
次に、キークエを消化して☆8解放してから
イベクエとかで遊ぶ形になるが、今後意識するなら
黒ディア装備だが、……私とは相性が悪い。

リタ
黒ディアはバインドボイスが苦手ではあるわね。
連続で来る場合もあるし、硬直中に急襲食らったりと。

とりあえず、W抜刀とかを意識した装備を検索掛けるけど
利便性的に黒ディアに軍配かも。
(延髄はディア原種&亜種戦の確定報酬で入手可)


誰かのために輝く流星さん

>負:
もちろん立ち止まって反省はしますけどね。
そこで「なんて自分はダメなんだろう?」みたいな自己嫌悪に繋がる悩みは持たないっていうか。


魅魔
コイツの場合は、逆にスパイラルはまりやすい方だねぇ。

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
……。

ジュディス2
本音言えば、アリィスは自分自身が嫌いだったし
姉が優秀だったから劣等意識持ってたのも加速させる要因。
それが、死神代行って道に進むキッカケになったけど。

>負:
フェイルはいろいろと間が悪かったんですよね。
「理想」を叶えるデュラクシールっていう「手段(強大な力)」を手に入れてしまったばかりに。


シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
……いや、フェイル王子に限らず「強すぎる力」ってのは
「理性」を崩壊させるには十分な理由。
……フェイル王子に限らず、私を含めて誰しも陥るもの。
仮に「絶対的存在」の神であっても。

上白沢 慧音
……(否定する要素がない)。

リタ
VPとかでも感じ取った事だけど、理性という「枷」が
外れてしまえば、誰でも狂気に支配されると。

だからこそ、あの子は異常なまでの冷静を保つことで
制御してるのもあるけど、力の反発を熟知してるから
「無理矢理抑える」じゃなくて、「加減をしながら抑える」。
それが、あの子の冷静を保ち続けられる理由。


廃墟の語り場さん

>ヒロトさんが最後までプレイしたのは「なりきりダンジョン2」でしたっけ?

シュパチュリッツ・ロンゲーナ大佐1
なりダンシリーズは、一応全制覇している。
…レディアントマイソロジーは異なるが。

神綺
なりダン2での主力は、フリオ:リオン/ダオス/キール
キャロ:セルシウス/ワルキューレ/リリス辺りだな。
特にセルシウスとリオンは使い込んでたな。

リオンは空襲剣で敵陣突っ込んで掻き回す。
セルシウスは、好きなキャラの一人でもあるし
凍刃十連撃や獅子戦吼で削ったりしたみたいだ。

ジュディス2
3はシステム的に大変だったけどね。
代わりに、夢の組み合わせとか楽しめたけど。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.