ゲーム電撃ミサイル2005 S.D
気まぐれなゲームネタ混じりの雑談ブログ 無事に5周年迎えました
Dear Friends episode1054
リタ
あの子は持病が一時悪化してる関係で休養させてる。
次回には復帰できるレベルだと思うから大丈夫だと思うけど。


空の色(別館)さん

リタ2
こいつ、ヌルヌル動くぞ!
(3:18~参照)
ゲームはマイナーだけどBGMは良作だったりする。


>あー、流石にMSVとかまで行くと全部把握できないです。

リタ
あの子はガンダム好きってのもあるから
外伝とかそういう知識も積極的に取り入れてるみたい。
外伝とかでわかる裏話的な存在が好きみたい。

神綺
盟主はジム系だと、RX-81 ライトアーマー
ストライカー・カスタムだな。
ストライカー・カスタムはガンダムヘッドだが、中身はジムのようだ。

戦場の絆で出た、ジムストライカーと親戚ということもあって。

ジュディス1
ジム縛り以外だとケンプファーとか、Ex-Sガンダムとか
その辺りになるわね。
主にGジェネで活躍した機体が大半だけど。

魅魔
Gジェネは色々と機体が登場するだけに
アイツ好みではあるけどねぇ。
強い機体ばかり固めるより、自分の好みも織り交ぜるし。


>スラアク良いですよー、切り上げのリーチが上方向に凄いですから結構届きますし。

リタ2
tri-時代からプレイしてるから、スラアクの属性開放突きの
魅力は知ってるけど使い慣れてる武器で十分みたい。

上白沢 慧音
相変わらず紅玉マラソンから抜けれないだけに
先に進みづらいという難点が生じている。
ラングロSもあるから、そっちで突貫もできないことは無いが
彼の場合は万全の体制で挑みたいようだから
もう少し時間は掛かる。

レティ
主人は石橋を叩いて渡るタイプなところがあるから
主人のレベルで激戦が予想されるだけに
警戒してるかもしれない。

ジュディス1
上位は好敵手とも言える、あのモンスターが居るだけに
万全の体制で挑みたくなるのも仕方ないわね。
一部上位モンスターは癖が強いだけに堅固に行きたいのかも。



にわとりRadioさん

リタ

「既に8巻まで出てたか」とボヤいてたわね。
(5巻までは読破済)


>ちょっと遠目ですけど、1台しかない無人定点カメラにばっちり映っていましたからね。

>…今週分(3週目)ですかね、更なる活躍(w)は。


>だろうな。
2週目の後枠で魔人(※ヒゲ)がさらに窮地落ちとか言っていたから。


リタ2
3週目も安田さんが大活躍(?)の回。
良い意味でも悪い意味でも。

神綺
・・・活躍場面を見ながら普通にご飯食べてた盟主の
神経はどうなってるのだろうか。
たまたま知らずに見てたというのもあるが。

ジュディス2
大半は一人でご飯食べながら見る場合が多いから
その場面見たときは「安田さんやっちゃったZE☆」的な
解釈で終わったけど。

魅魔
とりあえず、こっちは第9週で四国から九州入りするけど
勝負が大詰めだねぇ。
・・・まあ、ある意味勝負が明白気味だけど。


>「俳優 大泉洋」モードだから、変なネタを期待するなよ。

リタ2
俳優?芸人の間違いd(ゴンッ

上白沢 慧音
・・・これで良いのか?(--

ジュディス1
アリィスなら少なくとも、そうしてたでしょう。

話は戻ってかまいたち1の追加シナリオの
悪霊編は1箇所の選択肢がエンディング分岐に影響。
スパイ編は基本は注意深くだけど、
時には男らしくするってのも大事。
遭難編はマッピングできれば簡単。

レティ
ピンクのしおり開放に伴って、左上の方に
ちょっと(アレ)なかまいたちが追加されるけど
「男性なら分かるかもしれない」と
主人は言ってたわね。
横で見てたけど、主人ほどわからなかったわね。


廃墟の語り場さん

リタ
レゴの奇跡

>むう、、化学反応の様に突然、何かしらのエネルギーが生まれた、、とは流石に無理が有るか。
或いは始まりの一手もまた、風船だったのかもしれないな。


リタ
宣戦布告的なものも無いから
「実験」の意味合いが強いでしょう。
線は薄いでしょうけどタイムパラドックスみたいに
次元の話となると厄介さは増す。


神綺
黒幕が別次元の人間、となると
確かに厄介ではあるな。

だが、それに対しては矛盾が生じるところが多いだけに
無い方向性が高いか。
仮に別次元によって影響を及ぼしているのなら
余計にタイムパラドックスの弊害が出やすくなる。

ジュディス1
表向きにじゃなくて、“向こう”に感づかれないように
隠密行動を中心としてるから発見を遅らせてるのもあるわね。

魅魔
居るかどうかすらわからないけどねぇ。>黒幕
何らかのシステムによるものって可能性も
無いわけじゃないし。
(コスモスのカオスヘッダー等)
スポンサーサイト
copyright © 2005 ゲーム電撃ミサイル2005 S.D all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.