FC2ブログ

archive: 2008年11月24日  1/2

楽屋トーク その4

>藤原殿……言い方悪いかもしれないが、人はいずれ『死ぬ』ものだ。身近な人の死ほど、悲しいことだが俺たちには立ち止まって居られるほど時間があるわけではない。これは俺たちが乗り越えなければならない『試練』だ。主人も、過去にお世話になった父方の祖父が恩返しも出来ずに亡くなって、今も心の奥で苦しんで悔やんでも悔やみ切れないの。突然の悲報だっただけに、主人はその場で崩れ落ちるほど現実を受け止めれないほど辛かっ...

  •  0
  •  0