FC2ブログ

archive: 2007年01月11日  1/2

Dear Friends episode5

Dear Friendsに入る前に盟主から連絡があった。「前記事を見て、慰めや気休めの言葉とかは無いだろうと思うが、避けて欲しい。それでも言いたいのであれば別だが」ということだ。現実を受け止めているからこそ、下手な揺さぶりをかけたくは無いのだろう。主人は他人を気に掛ける割には自らを省みないから、そういう言葉を掛けられるのが苦手のようではあるわね。空の色(別館)さん>年末商戦に合わせても、あの値段じゃクリスマス...

  •  1
  •  0